岡山で交通事故のご相談なら経験豊富な中村法律事務所へ (相談無料)
 

中村法律事務所|弁護士|法律サービス|交通事故、相続、労働事件、慰謝料、後遺障害、セクハラ、パワハラ|岡山県岡山市

 
 

中村法律事務所の取り組み

中村法律事務所の取り組み
 
些細な落ち度について執拗にクレーム対応を求めるいわゆるクレイマー問題は、今後益々増加すると思われます。まずはそれがクレイマーなのか、正当な主張なのかをスクリーニングする必要があります。正当な主張もクレイマーと決めつけた対応をしてしまうと大変なことになってしまいます。当事務所では担当者からその状況を確認し、正当な主張であれば、誠意ある対応を、クレイマーであると認定した場合には、面談等行い、クレイマーに対して法的措置をとります。場合によっては、仮処分を裁判所に求めたり、警察に告訴する場合もあります。
 
 

反社会的勢力や悪質クレーマーの脅威

反社会的勢力や悪質クレーマーの脅威
 
 反社会的勢力が直接出てくるケースは、暴対法の改正等によって減少傾向にあります。しかし、裏で反社会的勢力と繋がっている、あるいは、反社会的勢力には属してはいないが、恐喝まがいの行為を繰り返し行う者も少なくありません。孤立しないよう弁護士、警察と連携をとって対応することが重要となってきます。
 
 

反社会的勢力や悪質クレーマーの不当要求対応・排除のポイント

反社会的勢力や悪質クレーマーの不当要求対応・排除のポイント
 
 担当者を孤立させないことが大切です。組織がチームとして機能することが求められます。複数人員で対応し、弁護士と連携しながら、相手方と交渉し、不当要求であると判断したならば、毅然とした胎動でその要求を拒否することが大切です。放置していと、そのこと自体問題とされ、苦しい状況に追い込まれることもあります。当事務所が受任した場合には、裁判所に仮処分、警察に被害申告、場合によっては告訴をし、断固不当要求には応じないというスタンスで対応しています。
 
<<中村法律事務所>> 〒700-0816 岡山県岡山市北区富田町2-8-12 TEL:086-223-1751 FAX:086-226-1205